トマトのリコピンにある美白効果をシミ予防に役立てるには

トマトに含まれているリコピンに美白効果があるという話は有名かですが、一体なぜそのように言われているのか、より効果的に作用する食べ方などはあるかなど気になることがあるかと思います。効率的に摂取する方法を知ることができれば続けやすくなるため、頭に入れておくのも良いでしょう。

 

リコピンの美白効果

 

まずトマトに美白効果があると言われる最大の所以であるリコピンですが、リコピンにはメラニン色素の発生を抑える効果があるといわれています。メラニンというのはシミの元となるものであるため、その生成を抑えることができるということはすなわち顔のシミの防止などにも役に立つということなのです。

 

リコピンにはメラニン色素を抑制する以外にもビタミンCや抗酸化作用があることから、美白だけでなく肌のハリを取り戻したりといった美肌効果も期待できるといわれています。

 

リコピンを効率的に摂取するにはジュースがおすすめ

 

そんなリコピンをより効果的に摂取するにはトマトジュースがおすすめです。栄養素というのは加工すると壊れてしまうというイメージがある方も少なくないかと思いますが、実はトマトに含まれているリコピンというのは加熱することによって細胞壁が壊れやすくなり、吸収率が2倍になるという研究結果が存在しているのです。

 

加熱と同様の理由で粉砕するという加工方法も有効です。そのためトマトジュースやペーストなどにしたほうがよりリコピンを吸収できる、という事になります。もちろん生のトマトにもリコピンは含まれているため美白効果は期待できます。しかし毎日摂取することや吸収率などの観点から見てみると、ジュースにしたりピューレにしたりといった加工品を使うのが良いでしょう。

 

摂取する時間や一緒に摂取するものも大切

 

トマトを摂取する際には時間帯に気をつけることで、より吸収率を高めることができます。昼や夜ではなく朝に摂取するようにすることで吸収率がよくなるという研究結果があるため、朝起きたら一杯のトマトジュースを飲むといったように習慣づけるのがよいでしょう。

 

また、トマトと一緒に摂取することで吸収率を高めてくれるものも存在しています。その中でも有名なのが油で、油と一緒に摂取するだけでリコピンの吸収がぐっと高まるのです。これは元々リコピンが油に溶けやすいという性質を利用しています。

 

そのため油で炒めるのはもちろん、オリーブオイルなどと一緒にトマトソースやスープにしてあげればより効率よく摂取することができるでしょう。

 

手軽に吸収率をアップさせたいならば牛乳がおすすめ

 

料理に使うのも良いけれど毎日トマトのレシピを考えるのは大変、そのように思った際にはトマトジュースと牛乳を合わせるのがおすすめです。牛乳の脂肪分によってトマトジュースに含まれるリコピンの吸収を良くする効果が得られると、いうからくりです。

 

また、牛乳にはカルシウムも含まれているため美白以外の健康にも良い方向に作用してくれるでしょう。トマトジュースを牛乳で割るといった発想だけでなく、コーンフレークなどのシリアルに牛乳をかけたものを主食とし、そこにトマトジュースを飲み物として添えるといったことでも問題ありません。

 

シリアルならばすぐに準備ができるため、忙しい朝でも安心です。トマトに含まれるリコピンを効率よく摂取して、白く美しい肌を目指したいものですね。